タイトル上広告

2019年版 シンガポールの入国カード・出国カード記入例

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
シンガポール情報はここから

シンガポールの入国カード・出国カード記入例

旅行者や出張者がシンガポール入国審査時に時に提出する必要がある「入国カード」。
海外慣れしてしていれば、特に記入に悩むこともないが、そうではない場合は記入にいろいろと戸惑うこともあるかと思う。
という訳で、小ネタ的にシンガポールの入出国カードの記入例の備忘録。

シンガポールの入出国カード


記事作成現在の入出国カードは上記のようになっている。
時折カードのフォーマットが変更されるので、その点は留意して欲しい。
下記のICA(Immigration & Checkpoints Authority:入国管理局)のサイトに最新のカードが載っているので確認することもできる。

https://www.ica.gov.sg/enteranddeparting/before/de

シンガポールの場合、入国カードと出国カードが一体となっているが、これは絶対に自分では切り離さないこと。
入国審査時にパスポートと一緒に提出したときに、審査官が切り離してくれ、出国カードだけを返してくれる。
受け取った出国カードは無くさないようシンガポール滞在中は大切に保管しよう。
出国審査時に審査官に提出・回収してもらう必要がある。



記入例

下記の入出国カードの記入例は、こちらからPDFでダウンロードできるので、スマホに保存するか印刷するなどして、機内でカードに記入する際に使って貰いたい。


入出国カードへは黒か青のペンで記入すること。
1 -姓(ブロック体でパスポートと同一表記)
2 -名(ブロック体でパスポートと同一表記)
3 -性別(男性なら「Male」、女性「Female」にチェック)
4 -パスポート番号
5 -現住所(区・市)
6 -現住所(都道府県)
7 -現住所(国)
8 -搭乗便名(飛行機、フェリーの場合は便名、陸路で自家用車で入国する場合は車のナンバー)
9 -シンガポールの滞在先名(ホテルに滞在ならホテル名だけでよい。ホテル以外の場合はその住所を記入する)
10 -滞在先の郵便番号
11 -連絡先電話番号
12 -出生国名
13 -生年月日(日-月-西暦)
14 -滞在日数(シンガポールに赴任する際は空欄で良い。入国審査時に就労ビザの仮許諾(IPA:In-Principle Approval)書類を係官に見せること)
15 -国籍
16 -シンガポール入国直前の最終搭乗地名
17 -シンガポール出国の最初の到着地名
18 -過去6日間に、アフリカもしくは南米に行ったか?
19 -過去に現在と異なる名前のパスポートでシンガポールに入国したことがあるか?
20 -過去にシンガポールへの入国を拒否されたことがあるか?
21 -署名
22 -姓名(ブロック体でパスポートと同一表記)
23 -国籍



出国カードを紛失した場合

もし出国カードをシンガポール国内で紛失した場合は、航空会社のチェックインカウンターに相談しよう。
ICAの係官にその旨、伝えられるように手助けしてくれるはずだ。
そして係官に別室に連れて行かれるので、そこで手続きをすれば新しい出国カードが入手できる。
当然かなりの時間を取られることになるし、慣れない異国で英語で質問攻めにされ、さらに飛行機の出発も迫る状況はかなりストレスフルだ。
あんな思いは二度としたくない。
そんな筆者のようなドジはしないように、読者諸氏はしっかりと出国カードをなくさないよう管理して欲しい。

シンガポール便利情報

ビザやクレジットカード、スマホや携帯用のSIMカードに関する記事は下記を参照して欲しい。

ビザ情報

シンガポールでの就労ビザ取得・商用出張ビザ情報 シンガポールに長く駐在していると、日本からビザに関しての問い合わせを受けることが多い。...

入国審査トラブル

シンガポール入国審査時のトラブル このところ日本人がシンガポールに入国する際に、入国審査でいろいろとトラブルになる事例が増えている。 ...

クレジットカード情報

シンガポールでのクレジットカード利用(出張・旅行) 旅行者や出張者がシンガポールに来るにあたり必須なのがクレジットカードだ。 シンガ...

SIMカード情報

シンガポールのSIMカード 観光立国でもあるシンガポールらしく、シンガポールの通信業者は観光客・旅行者向けに様々なSIMカードを出して...
関連コンテンツ