1月30日更新|シンガポールでの新型コロナウイルス(武漢肺炎)に関する最新情報

スポンサーリンク

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

スポンサーリンク

シンガポール|新型コロナウイルス(武漢肺炎)に関する最新情報

シンガポール当局による公式情報は下記のMOHのサイトを参照すること。

MOH | Updates on COVID-19 (Coronavirus Disease 2019) Local Situation
Ministry of Health (MOH) is an innovative, people-centred organisation, committed to medical excellence, the promotion of good health, the reduction of illness ...

東京都による新型コロナウイルス対策のリーフレットはこちら。
シンガポール当局と同様、N95マスクではなく、通常のサージカルマスクを推奨している。

http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/assets/diseases/respiratory/ncov/hitokuchi-joho.pdf?20200123_2

シンガポールでの最初の感染者に関しては下記の記事を参照して欲しい。

武漢肺炎(新型コロナウイルス)|シンガポールで初の感染者確認
武漢肺炎(新型コロナウイルス)|シンガポールで初の感染者確認 最初の感染者確認と感染の拡大 旧正月直前の...

1月30日の動き

1月29日の12時現在で、感染が疑われた患者は204人、うち陽性は10人、陰性は124人、検査中が70人となっている。

シンガポール政府 武漢のある湖北省の住民らを入国禁止

エラー|NHK NEWS WEB

シンガポール国民92人、武漢から帰国

シンガポール国民92人、武漢から帰国
【シンガポール=中野貴司】中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、現地に滞在していたシンガポール国民92人が30日、同国政府の手配でシンガポールに帰国した。政府は帰国

シンガポールは厳しい検疫態勢 自国民や永住者を対象

措置に従わない場合は、1万シンガポールドル(日本円でおよそ80万円)の罰金、もしくは6か月以内の禁錮、またはその両方が科される場合も。

エラー|NHK NEWS WEB

武漢から国民退避 2週間は強制隔離―シンガポール

武漢から国民退避 2週間は強制隔離―シンガポール:時事ドットコム
【シンガポール時事】新型コロナウイルスによる肺炎が流行する中国湖北省武漢市に取り残されていたシンガポール人92人が30日、シンガポール政府が手配した旅客機で母国のチャンギ空港に到着した。

1月27日の動き

ネット掲示板での死亡情報について

66歳の男性が今回のウイルス感染が原因で肺炎を発症し死亡したという情報が、シンガポールの掲示板サイト「Hardware Zone Forum」に書き込まれたが、これはデマであることをMOHが表明している。
引き続き根拠のない噂を広めないように国民に求めている。

湖北省からの入国者のメディカルチェック強化

武漢のある湖北省で発行されたパスポートを持つ中国人に対して、ICA(出入国管理局)はチャンギ空港とセレター空港でのより精密なメディカルチェックを27日午前11時から始めた。

SG Press Centre

スクリーニングは加速

27日の12時現在で、感染が疑われた患者は計92人、うち陽性は4人、陰性は46人、検査中が42人となっている。
数字の増加から、スクリーニングの加速が読み取れる。

1月26日の動き

首相が国民に根拠のない噂を広めないようツイート

シンガポールのリー・シェンロン首相は、マスクの装着に関しての注意点を挙げた画像(4言語)をツイートし、同時に根拠のない噂を広めないように国民に求めた。

4人目の感染者は武漢から来た36歳男性

Singapore confirms 4th case of Wuhan virus; patient from Wuhan stayed at Sentosa hotel
Prior to hospital admission, the man was staying at Village Hotel Sentosa.. Read more at straitstimes.com.

4人目の患者は武漢から来た36歳の中国人男性で、1月22日に家族と共にシンガポールに到着した。
到着後の23日から咳などの症状が観られるようになり、24日に救急搬送され、隔離処置が執られた。
そして昨夜25日の夜に陽性であることが確認された。
現在、男性の容態は安定している。

入院前、この男性はビレッジホテルセントーサに滞在していたことが確認されている。
最初に感染が確認された男性も別のセントーサ島のホテルに滞在していたが、現在MOHが接触に関する追跡調査を開始したことを表明した。

1月25日の動き

感染者数は4人に

25日の22時現在で、感染が疑われる患者は64人、うち陽性は4人、陰性は29人、検査中が32人となっている。

当局はSNS上の根拠のない噂に注意を呼びかけ

MOH(シンガポール保健省)は、シンガポール国内のSNS等で出回っているデマ・噂について注意を促している。
現時点では下記の2つの噂が流布しているが、当局はそのような事実はないことを表明している。

  • 国内のショッピングモールで新型コロナウイルス感染が原因で死者がでた
  • 武漢から100人以上の旅行者がシンガポールへの入国を拒否された

当局は市民対して、 根拠のない噂を流布しないように求めている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました